高額治験バイト

治験バイトの中にもいろいろな種類があります。
何週間も入院したり、また通院するタイプだったり、2~3日で終わったり、多種多様に取り揃えられています。
だから、自分の都合につく感じで治験バイトに参加すれば基本はオーケーです。

ただやっぱりどうせやるなら高い報酬が欲しいですよね。
治験バイトの場合、拘束時間が長ければ長いほど高報酬になる傾向があります。
ものによっては50万円ほどする治験募集もあるみたいなので、稼ぎたい人は要チェックです。

まあ、そうなると拘束時間がかなりとられてしまうので、遊びに行ったり、他のところに出かけていったりする時間はなくなります。
高報酬系の治験バイトはそこが厄介です。
あくまで治験を行う施設では自由というだけで、勝手に外に出たりするのは無理です。

他のバイトだったら、バイト終わりに友達と出かけたり、飲みに行ったりすることができるんですが、治験に行くとできません。
それに、そもそも、お酒を飲んではダメな場合が多いので、お酒が好きな人はかなりきついかもしれません。

治験バイトに向いているのは、無趣味であまり外に出なくても大丈夫な人が多いのではないかと思います。
部屋にひきこもるのが得意な人ならこれほどその能力を生かすことができる人はいないんじゃないかって思います。
なので、自分がそういうタイプだと思った人は、ぜひ入院タイプの治験バイトに参加するべきだと思います。
頑張って探してください。