治験は安全?

僕の見解ですが、治験はかなり安全だと思っています。
工事現場の作業員みたいなバイトの方がよっぽど危険だと思います。事故とか怖いです。

治験は薬を飲むバイトなので、薬の副作用を心配される人が多いみたいなんですが、僕の場合、薬の副作用は全く出ていません。
むしろ治験で入院して何日も休めたので、体調が良くなったくらいです。

治験バイトでは、本番の治験に行く前に、必ず健康診断を事前に受けます。
この健康診断を受けてからでないと安全に治験が行えるかわからないからだそうです。
治験バイトは、かなり安全性を大切にしています。
だから、良くテレビとかで見るネズミを使った実験なんかではないです。
治験っていうと、みんな実験という風に勘違いしているので、そこの誤解は解いといたほうがいいですよ。
高額報酬のチャンスが費えてしまいます。

聞くところによると、治験バイトは、国からの承認を得て行われているみたいです。

国が治験が安全かをしっかりチェックしているようなので、こちらも心配することなく参加することができます。
もし本当に危ないバイトだったら、テレビのニュースなんかでもっと報道されてるはずです。アズベストの事件みたいに。
人体実験とかモルモットとか、かなり印象が悪いみたいですけど、治験バイトは実はそんな危険なものではなくて、きちんとしたバイトであることを皆さん知っておいてくださいね。